(ときどき)個展deスカイ!

kotendesky.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2008年 02月 24日

Dandy man Mr.Yuhei YONEYA Dead.

f0019379_1335719.jpg

February 17 2008 his 69years life was closed of esophagus cancer.
He was our HERO in 1970's HOKKAIDO younger art scene.
In groups "the 12-RYO space's","The group sosiki" and so on.
So every time his position was leader or direction of his groups.
[PR]

by kotendesky | 2008-02-24 02:13 | 最新情報
2008年 02月 17日

グループ展のご案内

『この指とまれ展 ’08冬』
会場:ホテルポールスター札幌(中央区北4西6 ℡241-9111) 
    ポールスタープラザA,B
会期:2月16日(土)~3月1日(土)の2週間
時間:10時から19時(最終日17時)
f0019379_2213379.jpg

毎年2回ほど行っている恒例のグループ展です。
今回は水彩、油彩作家13名が展示します。

ホテル内ですので上記時間以外でも観覧が可能です。
入場は無料ですのでごゆっくりおいでください。
f0019379_23412337.jpg


次回予告:5月9日から23日の2週間(次回の会場は北海道銀行札幌駅前支店ギャラリー)
[PR]

by kotendesky | 2008-02-17 00:37 | 最新情報
2008年 02月 17日

カフェ北都館

朝日新聞webで紹介
f0019379_0355948.jpg

常時何らかの絵画展示か企画による個展を開催

食事、コーヒーと創作シフォンケーキを提供。

今後も多くの作家の個展開催が期待されている。

《カフェ北都館(ほくとかん)》
 札幌市西区琴似1の3 
電話011・643・5051
営業/午前9時~午後10時(ランチは午前11時~午後2時。基本的に無休)。
[PR]

by kotendesky | 2008-02-17 00:32 | 冗舌亭日乗
2008年 02月 03日

体質が戻ってきた

といっても、めでたいのかどうか…

職場の同僚は6名で、一ヶ月を当番制にして夜間休日勤務する。
したがって、一週間で2回当番に当たることもある。

先月末から土曜、日曜を含めて週二回見当の当番がつづき、いささかうんざりだ。
しかし、緊張するという度合いは少しずつ緩和されてきた。

最近では、当番の日も熟睡できるようになったしワイフの手の込んだ料理の味も分かる。

昔は災害救急医療をやっていたので夜光虫生活だった。
若かったので寮と病院の食事と売店の弁当を順繰りに食べていたわけだが、
もちろん味わうなどと言う生活にはほど遠い。ひと言でいえば
「悲惨な食生活」
ということだ。
多分味覚はアメリカ人並の音痴だったと思う。

幸い、そうした生活から足を洗って20年間行政や福祉の仕事に就いたので
極めて普通の日本人になった。

まあ、最近の救急当番といえども、若い頃の365日24時間待機生活よりはましか
ある程度の緊張が6日ごとにやってくるだけで、その他の5日は普通人の生活だ。
変化ある生活と考えれば、マンネリに飽き飽きすることもない。
考えようだなあ。

女性の小児科の先生に
「昔は悲惨な食生活で…」
という話をしたことがあった。
彼女は、『まあ、お気の毒に』(貧乏だったのね)
という顔をした。
いえいえ、寮と売店と病院メシの繰り返しだっただけで、
その頃のカネで結構フトコロは裕福だったのです。
でも、使えないカネがあってもしょうがなかったですけれどね。
[PR]

by kotendesky | 2008-02-03 23:25 | 冗舌亭日乗