(ときどき)個展deスカイ!

kotendesky.exblog.jp
ブログトップ
2008年 08月 09日

ダウン

水曜日の午後から妙に頭が痛かった。
このところ、職場の冷房が効きすぎだなあと思っていたら、3階吹き抜けの部分では寒いくらいだ。
自分では「は虫類」と称して室温26度以下になるととたんに活動量が低下する。
少し、外の気温にならして室内に戻るという繰り返しをしなくてはならない。
以前の職場では居室は冷房を切り、一日中汗をかくという習慣でいたが、多くの人が働く現在の職場では、自分の好みで室温設定をすることが出来ない。

したがって、この夏は白衣の重ね着をするという自衛策を講じている。

本当は、人間は一日に最低一回は汗をかくと良いが、車で通勤し、冷房の効いた職場で仕事をして車で帰るという生活はやはり不自然だ。

列車通勤で帰りは徒歩で30分歩くという暮らしをしなければ、冷房病は治らないと思う。

ついに頭痛がひどくなり木曜日は脳外科でCTを撮影してもらって他の要素を否定し、立派な「偏頭痛」というお墨付きをもらった。
ただこの病気は、薬がないそうだ。冷やさないことと筋肉を緊張させないことが対処療法なのだそうだ。
厄介な病気である。定年まで毎年夏は悩まされるなあ。セーターを着て仕事をしようかと真剣に考えている。
[PR]

by kotendesky | 2008-08-09 02:27 | (七転八倒)制作記!


<< 葡萄の木の下      まずまずことしは順調 >>