2007年 07月 05日

You Tube

f0019379_11413251.jpg











スーパーマリオブラザーズというゲームがあったけれど、あのバックに流れる音楽を様々な楽器で演奏する人たちが居る。
おそらく、キーボードで作曲したのだろうから曲の演奏はキーボード向きである。
それをギターでやるとなるととたんに困難に突き当たる。
このサイトではその挑戦者の苦闘がアップされている。

決して深刻ではないが、演奏している本人たちは至ってまじめだ。
このゲーム曲に心血を注いでいる様が見て取れる。

You Tubeという動画サイトに様々な楽器で演奏する様子が再現されている。
You Tube マリオクラシックギター版
エレキギター版(コインの音が泣かせる)
韓国もがんばっている
まあ、正統派も
ドラムバージョン

ばかばかしいこと、どうでも良いことに真剣になると言うことは、基礎がしっかりしていないと出来るものではない。
昔のクレージーキャッツなどもその一つでした。

記事の内容とカットは関係ありません
[PR]

by kotendesky | 2007-07-05 00:06 | 冗舌亭日乗


<< 北の大地ビエンナーレ      作品展(@市民ギャラリー) >>