(ときどき)個展deスカイ!

kotendesky.exblog.jp
ブログトップ
2012年 06月 14日

間に合うかな?

f0019379_1922482.jpg

五人展に向けて100号の絵を描いている。
5割位まで進んだ。F9C6.gif
あとの5割は歩みがのろい。
100号の絵だと1ヶ月をみておかなければならない。前後に分けると2週間ずつ。
最初の2週間はマチエールと全体の空間構成を作るので、割と気楽だ。
後半の2週間は主に質感を高めるために費やす。
この段階はみっちり描くという作業だ。この段階が作品世界との対話なのでつらいのだ。
絵画において空気感とか雰囲気や気分といった数学的に説明できない部分がこの中に凝縮されている。
時間が無いのが当たり前なので、これらを並行させているのが現実だ。
[PR]

by kotendesky | 2012-06-14 19:22 | 冗舌亭日乗


<< 浅漬けのピクルス      ラッキーな日かな ? >>