(ときどき)個展deスカイ!

kotendesky.exblog.jp
ブログトップ
2009年 11月 26日

2010年シリーズへ始動

このところ、体調不良で仕事と家の往復だが、絵画の制作は予定が立たない
分、これまで以上に早く取りかからなければならない。
すでに、2010年シリーズの準備を始めた。
まず、公募展の一線美術会(一線展)の準備だ。
来年から2年間の限定だが、作品サイズが50号Sまでに制限される。
これまでの100号中心の公募展作品は50号で描かなければならない。
これはある意味で大きな変革だ。
面積が半分くらいになるので、構成が非常に重要になる。
作品を一見した時に与える印象が弱くなるからだ。
条件は皆一緒とは思うが、新人賞を頂いたからには次が重要なのだ。

道展の入選作から「各地の跡地」を何らかの形でシリーズ化するが、
その構成をすでに先週から開始した。
しかし、偏頭痛の発作が不意に現れるので描ける時に描いておかなかれば
ならない。

しばらく難儀するだろう。

他に道展の100号クラスの大作も年間3枚を公募展レベルで描くことになる。
仕事の合間に全精力を傾注する。
[PR]

by kotendesky | 2009-11-26 00:36 | (七転八倒)制作記!


<< ことしもよろしくお願いいたします      道展入選作品 >>