(ときどき)個展deスカイ!

kotendesky.exblog.jp
ブログトップ
2006年 03月 10日

4日目です

f0019379_23202524.jpg

今日もたくさんのお客様が見えた。芳名帳も残り3枚、明日にも第2巻を用意しなければならない。サインしてくださる方は3分の1か4分の1だろう、推定来客数は何名になるのだろうか。

本日地元紙に好意的な記事が掲載された。
初日の早朝に取材に見えた札幌タイムスの五十嵐記者に感謝したい。(クリック=拡大)
f0019379_23245266.jpg


本日も素敵な出会いがあった。
大分以前、水彩画の個展に行ったとき美しいはがきを頂いてきた。偶然にも住所が近くだったので、親しみがわき、今回のご案内をさせて頂いた。
そのご案内を見て、会場にいらしてくれたI氏は画家として随分長くなる大先輩である。
秘伝のスケッチ技法を丁寧に教わる。
画材の油彩という道具の重さに、また、冬の風景画というジャンルのために現場主義という看板を返上せざるを得ないが、そこをうまく何とか現場主義を損なうことのない方法を伝授してくださった。
近所の住人というだけで、いわば企業秘密の一端を明かしてくれる鷹揚さに、いたく感服した。その包容力のある風貌と優しいまなざしにご案内させて頂いて良かったと心底感じた。
こういう人生のうれしさがたまらなく素敵だ。
個展を決断して本当に良かった。後押しをしてくれた皆さんに感謝したい。

本日も、小品を買って頂いた。
生まれて初めて自分の作品にお金を払ってくれた方が、個展という事もあろうか、ご祝儀という意味もあろうかと思うがこの世に居るという事に驚きが先に立つ。精進すればいつか報われる日が来るのかも知れない。
人間謙虚さが大事である。心して邁進したいと密かに誓う。

明日から週末の連休である。お客様が大勢いらしてくれることを願いたい。
[PR]

by kotendesky | 2006-03-10 23:44 | 最新情報


<< 5日目です      3日目です >>