(ときどき)個展deスカイ!

kotendesky.exblog.jp
ブログトップ
2009年 01月 03日

あてもなく…

実に久しぶりに、目的もなく狸小路をフラついた。
f0019379_0205470.jpg

f0019379_0211766.jpg

狸小路といえば中川ライター店でしょう。
サッポロ原住民は親近感からナカガワと呼び捨てにする。
店は変わらないが、商品と客層はかなり変わった。
看板は昭和30年頃と変わらない。上から『喫煙具』『装身具』一段下に『卸小賣』
頂点のライターの装飾はDUPONらしきオイルライターのフォルムだ。
一時期全道一円の模型はナカガワをとおして供給された。独占契約の緩やかな時代。
左の呉服屋の真木はカラオケになったのかー。
f0019379_0213541.jpg

7丁目のウィーンは休み
f0019379_0243917.jpg

こちらは営業している。今時珍しい『食堂』だ
f0019379_0221283.jpg
f0019379_0223272.jpg

梅沢パーツ。往年の理科少年時代はパーツを買い込みに来た。真空管の受信機を自作したこともある。ウメザワは本日休み。
大通りの西島無線も常連だった。高校生の頃はニシジマでパーツをあさってから、建て替える前の昔の北海タイムスの社員食堂でウドンなどを食ってから帰宅した。タイムス食堂は新聞社だけあって夕方4時5時まで社員が飯を食っていた。美術評論家の五十嵐さんもタイムス時代は北見支社長(76年)の前だったのであそこで昼飯を食っていたのだろうなあ。高校の先輩ということもあり不思議なご縁。
f0019379_0225242.jpg

本日の衝動買いは0号の額縁。坂本直行さんの絵は観ただけ。スケッチブックの見開きの額装がサインなしだと11万円くらい。
[PR]

by kotendesky | 2009-01-03 23:55 | 冗舌亭日乗


<< アンドリュー・ワイエスさんが亡...      2009年の展示予定 >>